大阪)服部 真美

大阪)服部 真美


人生100年としたら
ちょうど折り返しの50歳!


2020年
激動の年となり
本当の自分でいろいろなことに
チャレンジしていきたいと思います。
宜しくお願いします( ´ ▽ ` )♡

■WIPを通して実現したいことや入会の動機


息子が中学生のときに起立性調節障害という自律神経の病気を患い、2年半ほど不登校状態になりました。

その時に、一緒に家に居たらダメになると感じ、何か新しいことにチャレンジしてみようと、パステルシャインアート講師の資格を取得しました。

たくさんの色に癒されて、セラピー効果がありました。
パステルシャインアートは、円からレッスンを始めるのですが、それは、心のトゲトゲをまあるくまあるくしていくためで、ガチガチに凝り固まっている固定概念を取っ払うためのものなんです。
癒されるわけですよね!

そのおかげで、息子への対応も変わっていきました。

それから、起立性調節障害(OD)に家族の会があることを知り、参加。 

すぐに運営スタッフとして活動することを決めました。
何故なら、たくさんの同じ悩みを抱えているお母さんやお父さんは、繋がりを持って支え合うべきだと考えたからです。
家族の理解や、学校の理解が、とても大切な病気です。

起立性調節障害(OD)はいわゆるハンディキャップの障害ではありませんが、そう思われがちで、心の病気だともとられがちです。

正しく理解してもらうために活動をしていく中で、さまざまな壁とぶち当たります。

人間はロボットではありません。


一人一人、個性や特徴があり、尊重される世の中でなければいけないと思います。

「一人も取り残さない」という

SDGsの理念は、とても共感できるものでした。


これからもっと世界が、多様性を認めて生きやすい世の中になればいいなと思い、活動をしていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

■職業、特技、資格
パステルシャインアート講師
筆文字

全プログラムを無料で参加していただけます!

定員数がございます。お早めに参加お申し込みをお願いいたします


SDGs WIP-Women's Innovation Project!

【WIP理念】 自分らしく新しい価値観と生きやすい社会をクリエイト(共創)する 【our vision】 様々なライフスタイルにおける女性の活躍を応援します 【concept】 ワ・タ・シ の生き方改革プロジェクト [ワ]私らしく [タ]逞しく [シ]しなやかに 女性自身が自分自身を見つめ、潜在的な力を発揮できるように、共に成長全ての女性が精神的に自律し、経済的にも自立することを目標にしています