エコバッグ

みなさん、こんにちは。
朝晩がだいぶ寒くなってきましたね。
体調崩されていませんか?

レジ袋が有料化になり、
エコバッグを持つのが当たり前になりましたね。
私ももちろん毎日2つ持ち歩いています。
エコバッグ、いつから持ってたかな?
初めてはもう忘れてしまいましたが、
今回は私にとっての思い出のあるエコバッグの話をさせて下さい。
このエコバッグ。
みなさんもよくご存知のブランドですね。

実はこれ、今は亡き私の祖母が使っていたものです。


祖母は新しいものや可愛いものに敏感で、

エコバックも私や母やおばたちが色々と持っているのを見ては欲しがり、

たくさん持っていました。

買い物に行く度、新しいものを持って行くので、

いつもウキウキしながら買い物に行っていたのを覚えています。


亡くなった時に整理をしていて、

欲しいものがあればどうぞとの形見分けみたいにしていただいてきたもの。

使ってあげたほうがいいと思いつつ、

大事にとっていたりしちゃっています。


たかが、エコバック。

なんでもいいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

たくさんの種類が出ている今こそ、

自分らしさを引き出せる

そんなエコバックを探してみませんか?



様々なライフスタイルにおける女性の活躍を応援!SDGs Women's Innovation Project

【WIP理念】 自分らしく新しい価値観と生きやすい社会をクリエイト(共創)する 【our vision】 様々なライフスタイルにおける女性の活躍を応援します 【concept】 ワ・タ・シ の生き方改革プロジェクト [ワ]私らしく [タ]逞しく [シ]しなやかに 女性自身が自分自身を見つめ、潜在的な力を発揮できるように、共に成長全ての女性が精神的に自律し、経済的にも自立することを目標にしています