大阪)山川 かおる

キャリアコンサルタント(国家資格:登録№16131637)
米国CCE.Inc,GCDF-japan キャリアカウンセラー
一般社団法人国際SDGs推進協会アドバイザー /スーパバイザ―
「SDGsアドバイザー養成講座」講師
山川かおる事務所代表



 医療系専門学校 にて、メンタルヘルス、保健・健康、心理学を専門に教壇に立つこと22年。その間、キャリアセンターから、多くの学生を社会に送り出し、彼らのお母さん役も勤めてきました。私生活では、25年間の娘との二人家族を終えた後、心身のバランスを崩し、一度はセミリタイアして、3年間ほど娘の扶養となりました。しかし、周囲の温かい手や娘の愛情に包まれ、画期的な社会復帰を成し遂げ、現在は、フリーとなり、人生をテーマにしたキャリアコンサルタントとして、「背負い込まない、自分を追い込まない、がむしゃらにならない」を教訓に、仕事に悩む方達の「心身のバランス」、「生き方のクセ」に寄り添う人材育成を行っています(^^)v


近年では、SDGsの理念に出逢い、協会のアドバイザー養成講座の講師も勤めています。これからは社会の課題であるSDGsを推進する企業、環境や人々に優しい商品を生み出す企業が、いつまでも愛され生き残っていく時代です。SDGsを取り入れる具体的な方法、今までのキャリアコンサルタントの経験・体験を生かし、従業員が生き生きと仕事に取り組む「自分に向き合うプログラム」と「仕事に向き合うプログラム」を行いつつ、それぞれの会社に見合ったSDGsに取り組むプログラムを作成し精力的に仕事に取り組んでいますので、いつでもお声をかけてください!



【プロフィール】

三重県伊勢市出身。国立音楽大学教育課程卒業後、山川音楽教育研究所、音楽療法士を経て、

1992年より医療系の専門学校にて22年間教壇に立つ。専門はパーソナル心理、健康心理、メンタルヘルス等。

2008年からは、専門学校の進路指導部部長として、低迷する学校改革のプロジェクトに参加。日々学生と戦いながら、彼らを社会に送り出すための人間教育のベースとなるシステムを作る。

2013年、米国CCE.Inc,GCDF-Japan キャリアカウンセラー取得。様々な経験・体験を活かし、学生たちのお母さんとして「就職活動は人生最大の人間形成の場」と、ユニークな教育方法で就職率を連続7年間95%以上に引き上げた。多くの学生を社会に送り出し「ありがとう」を集めることが仕事!であると訴え続け、父兄や企業からも大きな信頼を得てきた。

2015年独立するとともに、国家資格キャリアコンサルタントを取得し、文科省・厚労省の人材育成事業「キャリア・ドッグ」を実施しながら、企業の人材育成、各種研修講師を務める。

2020年「子供たちに地球を残す」ことを第一のビジョンとして、一社)国際SDGs推進協会のスーパバイザ―となり、アドバイザー認定講座の講師も務めている。さらに、SDGsが社会貢献につながるソーシャルビジネスであることに興味を抱き、小さな事業所から中小企業までを対象とし、女性が仕事をしていく上で能力が発揮しやすい環境づくりや、独自のキャリアコンサルティングである仕事への意識改革・行動改革を取り込んで、働く社員が、生き生きと仕事ができる職場活性化を念頭に、精力的に「SDGs」を取り入れる企業サポート活動を行っている。


【主な実績】

◆文科省、厚労省の人材育成事業「キャリア・ドッグ」コンサルティング(225社)

◆企業での「アンガーマネジメント診断」を使用したアンガーマネジメント研修

◆企業での「OSI職業ストレス検査」を使用したメンタルヘルス研修

◆教育現場での「アンガーマネジメント」による「親子の感情理解」ワーク

◆教育現場・職場での「エゴグラム」を使用したコミュニケーションワーク

◆専門学校でのキャリア講義、授業プログラム開発

◆その他、22年に渡る、学生・父兄のメンタルケアー数千人


【研修、等…】

・交流分析、生き方のクセを見直す優しい対人関係理論「エゴグラム」研修

・メンタルヘルス研修「OSI職業ストレス検査」及び、個別フィードバック

・SDGsを取り入れたいと考えてる方への「初めてのSDGs」プレゼンテーション

・SDGs研修1「SDGsと世界の現状を理解する!」

・SDGs研修2「今、企業に何が求められているか実情を知る!」

・SDGs研修3「今後、持続可能な取り組みで得られるメリットを考える!」



Face Book


メールアドレス
mail@kaoru-office.net



様々なライフスタイルにおける女性活躍を応援!SDGs Women's Innovation Project

【WIP理念】 新しい価値観と生きやすい社会をクリエイト(共創)する 【our vision】 様々なライフスタイルにおける女性の活躍を応援します 【concept】 ワ・タ・シ の生き方改革プロジェクト [ワ]私らしく [タ]たくましく [シ]しなやかに 女性自身が自分自身を見つめ、潜在的な力を発揮できるように、共に成長し全ての女性が精神的に自律し、経済的にも自立することを目標にしています