愛知)嶋崎 真紀

みなさん、こんにちは!

嶋崎真紀(しまさき まき)と申します。



私は今、「コーチ」という立場で
コーチングスクールの講師として
そしてメイクのチカラで女性をサポートする
メイクアップコーチとして活動をしています。

WIP(woman's innovation project)の理念
〜ワタシ生き方改革プロジェクト〜
"ワタシらしく・たくましく・しなやかに"
この言葉に惹かれ、WIPのメンバーとなりました。


みなさん、この詩をご存知でしょうか。


〜ゲシュタルトの祈り〜
「私は私のために生きる。
あなたはあなたのために生きる。私は何もあなたの期待に沿うために
この世に生きているわけじゃない。そして、あなたも私の期待に沿うために
この世にいるわけじゃない。私は私。あなたはあなた。でも、偶然が私たちを出会わせるなら、
それは素敵なことだ。たとえ出会えなくても、
それもまた同じように素晴らしいことだ」



何かの犠牲になることなく
他人を尊重することと同じように
"自分自身も大切にすること"

健全な人間関係はその上に成り立つことを
語っているように感じます。



私は私の人生を本当に歩いているだろうか


私はこれまで家事に育児、同居をしながら
そして会社員として働き
がむしゃらに走り続けたとき
心がポキンと折れる瞬間がありました。
そんな時、ふと思い出したのが、
私が20代の頃エステティシャンとして
仕事をしていた時のことです。

70代の女性のお客様が毎月
サロンにお越し頂き、フェイシャルケア後の
メイクアップを施していた時、
こんなことを仰っていました。

「ここに来るとね、
私は"ワタシ"になれるのよ」

メイクアップを施していくと
みるみるうちにその女性は
少女のような笑顔になるのです。

女性の一生には結婚、出産、
介護をはじめとして、
多くのライフイベントがあります。
女性はそのライフイベントを
1人で頑張りすぎていることがあるように
感じます。

私は私の人生を生きるというのは、
決してわがままなことではありません。
自分を大切にすることと同じように
他人も大切にすることなのです。

SDGs(持続可能な開発目標)
17の目標と169のターゲット
その中のひとつの目標である
ジェンダーの平等を達成し、
すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

エンパワーメントとは

「チカラをつけること」

私がワタシになれる生き方ができる女性を
1人でもサポートしていく!!
そんな想いでWIP活動を進めて参ります。
……………………………………………………

ココロもお肌も整えるメイクアップレッスン

コーチングスキルを身につける



1974年生まれ

宮崎県出身 現在名古屋市在住

22歳 18歳男の子の母。

・銀座コーチングスクール名古屋校講師

・企業研修講師

・エイジレスメイクアップコーチ

・一般社団法人国際SDGs推進協会 SDGsアドバイザー

全プログラムを無料で参加していただけます!

定員数がございます。お早めに参加お申し込みをお願いいたします


SDGs WIP-Women's Innovation Project!

【WIP理念】 自分らしく新しい価値観と生きやすい社会をクリエイト(共創)する 【our vision】 様々なライフスタイルにおける女性の活躍を応援します 【concept】 ワ・タ・シ の生き方改革プロジェクト [ワ]私らしく [タ]逞しく [シ]しなやかに 女性自身が自分自身を見つめ、潜在的な力を発揮できるように、共に成長全ての女性が精神的に自律し、経済的にも自立することを目標にしています